経営理念の浸透

 2010-10-24
変化するために経営理念を見直す


いよいよ厳しい状況になって
きそうな感があります。

信用保証協会による緊急保証制度が
来年3月末で打ち切られることとなりました。

業績の芳しくない中小企業でも融資を受ける
ことができた同制度がなくなり、銀行は
融資を絞り込むことも予想されます。

リーマンショック後の倒産ラッシュは
一巡した感がありますが、業種によっては
来年以降再燃するかもしれません。

円高傾向も留まる気配がありません。

エコカー補助金も終わりました。

関連する中小製造業は徐々に影響が出てくる
ことでしょう。

経営者は、数年先を見据えて変化していか
なければ企業は衰退してしまいます。

今一度、経営理念を見直してみましょう。

経営理念が全社員に浸透しているでしょうか。

第一線の現場で仕事する社員に経営理念が
浸透していなければ、理念はただの飾りになります。

逆に言えば、全社員に理念の浸透した会社は
非常に強い会社となるでしょう。


「社長さん!」
もっと経営財務の知識をつけませんか?
無料メルマガ登録はこちら
   http://www.mag2.com/m/0000276311.html


スポンサーサイト
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫