自分が輝く場所

 2014-08-31
土曜日の朝、「旅サラダ」というTV番組
が好きで、時々観ています。

この番組には、勝俣さんが出演しています。

勝俣さんはご承知のとおり
いつも半ズボンです。

いまさらですが、これには
とても感激する理由があります。

ご存じない方はググって
調べてみてください。

私は、勝俣さんが半ズボンを
履く理由を知って大ファンに
なりました。

かたちは違いますが
私も勝俣さんのような
生き方を目指しています。
スポンサーサイト
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

つっこんで聴くことが大事

 2014-08-29
「売上は大丈夫、仕事は増えている」

社長のこの言葉だけでは
安心できないのです。

再生企業のモニタリングを
している。

確かに、業種によっては

売上が上がれば確実に
利益がついてくる場合もある。

しかし、再生企業の場合は
利益率の低い業種が多い。

だから、利益が確保できているか
を確認しないといけない。

何よりも、資金繰りが
大事だからです。

そして、ワンマン社長の場合

社長の判断によって
お金の流れが決まる。

その流れが、悪い方向に
行かないように

注意深く、状況を把握して

助言などをしていかないと
いけないのです。
カテゴリ :事業再生 トラックバック(-) コメント(-)

神様のようだ

 2014-08-27
顧問先企業にて会計ソフトの
入れ替え作業を行った。

うまく行かないので

ソフト会社に電話した。

オペレーターが親切に
対応してくれる。

丁寧に、こちらのペースに
合わせて操作を指示してくれる。

ソフトに関係ない、PCに関する
ことまで優しく教えてくれる。

たぶん、自分だったらイライラ
してしまうだろう。

見習わないといけない。

今回のオペレーターの方は
素晴らしかった。

声も素敵だった。

カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)

開示する。

 2014-08-26
顧問先企業の奥様と
経理の打合せをしている。

その奥様も私の家内と
同じ病気です。

家内のおかげで私も
少し知識がある。

話しが弾んだ。

奥様は私が読んでいる
本に興味を持ってくれた。

中から、2冊を持って帰ってくれた。

なぜか、それがとても
嬉しい。

家内に感謝です!
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

男気

 2014-08-25
先日、A社長にご馳走になった。

私は、A社長に紹介された
C社のお手伝いを引き受けていた。

C社には、A社長の
友人のB取締役がいる。

B取締役の活躍により
C社は業績がV字回復した。

A社長はそのお祝いにと
3人での食事会を開いてくれた。

その日、さんざんご馳走に
なったので

「ありがとうございます。
今日は、ご馳走様でした。」

というお礼を言い終わらない
うちから

A社長は

「坂本さん。仕事を引き受けてくれて
本当にありがとうございました。」

と、逆に言い返されてしまった。

「この人の言うことなら、どんなことでもする。」

「この人とは、一生、付き合って行きたい。」

そう思った。
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)

夫婦の会話

 2014-08-24
「話題」

を口にするときには
注意しないといけない。

昨夜、家内に軽い気持ちで
他の人の夫婦生活の実例を
話したところ

予想以上に強い反応を示し

しまいには、過去のグチのように
なってきて

延々と説教されているような
感じになってきたのです。

この話題を振らなければ
良かったと

後悔しても後の祭りです。

やはり、ひと言発する前に
相手の反応を予想する必要があります。

それとも、これは自然災害のような
もので、避けて通れないものなのか。

カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

プレゼントする楽しみ

 2014-08-23
いろいろと悩んでいましたが

決めました!

娘への誕生日プレゼントです。

何かは、まだ言えませんが

ちょっとだけおしゃれで

心を磨くために使う物です。

話しは変わりますが

書店でも、素晴らしい本を
見つけました。

それを読んで、あの人に
プレゼントしたいと思ったのです。

読んでみると、本当に
良い内容でした。

その人に会うのが
楽しみです。
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

目の前の人から学ぼう

 2014-08-21
仕事仲間で

大企業に勤めていて

そこを辞めて独立開業している方が
います。

言葉にすると簡単ですが

実はとてもすごいことだと
思っているのです。

その人の業種は経営コンサルタント
なのですが

独立しても、何の仕事の保証が
あるわけでもないのです。

しかし、その人と話していると

切迫感はなく
とても仕事を楽しんでいます。

楽しんでいるといっても
けっして、ふざけている感じではなくて

「情熱」と「こだわり」を強く感じるのです。

その人の実際の仕事ぶりも
観ているので、よけいにそう思います。

案外、身近なところに「すごい人」は
いるものです。
カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)

数字が苦手な社長は売上計画だけでいい

 2014-08-20
こんなV字回復は
見たことがない!

ある会社の決算は

前期赤字だった会社が

当期は、過去の赤字の累積を
全部吸収した上で

さらに、黒字が出た。

当期の経常利益率は10%を
軽く超えている。

なんで、そうなったのか

外部環境が良くなったこともある。

しかし、それよりも大きな理由は

ただ、経営者の意識が変わった
というだけのことなのです。

「良い仕事だけしていればいい」

と考えていた経営者が

自分で売上計画の数字を考え

それによって計算した利益を知り

そのことを、現場の経営で
意識することで

ここまで大きく変わったのです。
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)

「仕事ができる」とは

 2014-08-19
真面目だけじゃダメなんです。

腕がいいだけじゃダメなんです。

勉強だけでもダメなんです。

「世渡り上手」に
ならないといけないんです!

第37回 「頭に汗かく会」を
開催します。

日時:8月23日(土) 15時~18時

場所:三和会計事務所 会議室

お問合せ:坂本まで
カテゴリ :頭に汗かく会 トラックバック(-) コメント(-)

お盆休み

 2014-08-18
島根県の足立美術館へ行ってきました。

日本一の庭園が綺麗です。

入館して、すぐに、中にあるカフェで
コーヒーを

ゆったりとしたソファーで
庭園を眺めることができます。

順路の案内板に従いながら
美術品や庭園を見て回ります。

定時になると、スタッフによる
ミュージアムトークがあり

美術品の解説をしてくれます。

ランチも館内ですることに

メニューは本格的ではないですが

ちまきやカレーライスなどが
ありました。

朝10時すぎに入って
3時過ぎ頃まで居ました。

ゆっくり鑑賞できます。
カテゴリ :その他 トラックバック(-) コメント(-)

その一言の方が価値が高い

 2014-08-12
顧問先企業に毎日訪問
していますが

お茶を出してくれる
さいに

必ずひと言そえる人が
います。

性格的なものも
あるとは思いますが

案外できそうで
出来ないものです。

何をするのでも

相手に対して一言そえる

それが、とても価値のある
ことだと思う。

気の利いたことを
言う必要はない。
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

頭に刷り込む

 2014-08-11
台風がとおりすぎるまで
ひたすら読書の休日でした。

本は切らすことのないように
常にストックを数冊買ってある。

本がないと生きていけないのです。

本のおかげで今の自分が
あると思っています。

本の世界と現実の世界を
行き来して

正解を探りながら
生きています。

分かり切った「りくつ」でも

いつも目にして
再確認していないと

無意識のうちに

間違った方向に
進んでしまいます。
カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)

落ち着け!

 2014-08-08
昨日、買い物に行った
時のこと

若くて素敵な女性スタッフが
その商品の説明を
してくれている。

女性スタッフが、その商品に
ついて、3つの選択肢を
1つ1つ説明してくれた。

そして、それを彼女が
言い終わるかどうかと同時に

私は、3つの選択肢の中の
1つを

「〇〇にしてください!」

元気よく言った。

彼女は、「今、選んでください」
とは言っていない。

私は、話をちゃんと最後まで
聴いていない。
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

大物を観ていると

 2014-08-06
「急ぐ」

ということが癖に
なってしまいます。

忙しいときに、心が急いて
しまって

簡略に済ます癖が
ついてくるのです。

これは、結局のところ
ミスをして2度手間になり

余計に時間を取って
しまう。

また、評価を落として
しまったり

チャンスを逃して
しまうこともある。

「ゆっくり」

という癖をつけないと
いけない。

毎日の行動のすべてを
スローに行うことです。

大人物の動きは
みんな「ゆっくり」です。
カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)

夢を取るか現実を取るか

 2014-08-05
昨日は2件の資金調達の
相談があった。

どちらも開業資金です。

開業時の「形」に

こだわれば、こだわるほど
お金がかかる。

夢が入るほどお金がかかる。

資金調達のハードルも
高くなる。

開業後の仕事量のハードルも
高くなる。

「形」や「夢」にこだわらず

とにかく、最初は「実利」に
こだわるという考え方もある。

借金を、「軽く」スタートさせる
ということです。

「形」や「夢」は

後から追いかける
ということです。

どちらが正解とは
言えませんが

頭に入れておくと
いうことです。



カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)

おすすめ映画

 2014-08-04
雨だったので映画を
観に行きました。

ディズニー映画の
「マレフィセント」です。

面白かった!
大人でも感動できます。

仕事のことを忘れて

映画やコンサートで

純粋に感動することも

心を磨き、自分を高める
ことになると思います。
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

自分の役割

 2014-08-02
「怒る人」

というのも世の中には
必要です。

不条理なことに対して

はっきりと、強く、それを
伝えることによって

相手も気づく、改善する。

ということがある。

ただ、私にはそれは
できない。

基本的に何でも受け入れるし

あまりにも不条理な人には
近づかない。

わがままですが

いい人たちに囲まれて
生きて行きたいのです。

不思議なもので

好きなようにさせて

怒らずに、受け入れて

なるべく褒めるように
していると

まわりがいい人ばかりに
なってきます。
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)

頭を冷やすことも大切

 2014-08-01
「悪魔のささやき」

そういうものが

社長の耳には
たくさん入ってくる。

もちろん、「天使のささやき」
になる場合もある。

社長は選択に
迫られる。

どれも魅力的です。

どれも捨てがたい。

しかし、お金はかかる。

ただし、お金が無くても
銀行がついている。

Go!という選択を
すれば

既存の何かが
犠牲になる。

犠牲以上の効果を
出さなければならない。

社長には

会社の存続と従業員の
幸せという責務がある。

Go!の前に

もう一度、現状と

優先課題は何かということを

考えないといけない。

この選択が、会社の将来を左右する
最大の正念場なのです。
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫