使用者賠償特約

 2008-04-05
企業が負う使用者責任に

備えるための保険



使用者賠償責任補償特約という任意労災保険

のオプションをご存知でしょうか。


これは、従業員等が業務上の事故等によって

身体障害を被った場合に、慰謝料など企業が

法律上負担することとなった金額について

一定金額の保険金が支払われるものです。


製造業や建設業の現場では、ちょっとしたケガ

程度では済まない、大きな事故も起こりえます。


このような事故が起きた場合、安全配慮義務を

有する企業の使用者責任は、ほとんどのケース

において、100%回避することは不可能です。


しかも、大事故の場合、その慰謝料は莫大な

金額になります。

しかし、政府労災および通常の任意保険金の

範囲内では、その全額を、カバーできる

ケースは、まれです。


製造業および建設業の経営者はもちろん

大事故につながる業種や、ストレスの多い

職種の経営者は、使用者賠償責任補償特約

について、検討してみてはと思います。


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


手形の電子化により
コストの削減を期待


財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/100-2f31bd12
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫