課題解決コンサルティング事例№1

 2008-04-13
P/L、B/Sと社長との会話で

会社の最優先課題を見極めます



「課題解決コンサルティング」手順

ステップ① 社長との対話

ステップ② 月次P/L、B/Sおよび決算書の分析

ステップ③ ②の分析を基に社長との対話

ステップ④ 社長との対話により最優先課題を洗い出し

ステップ⑤ 社長との対話により最優先課題の解決策策定

ステップ⑥ 社長・社員と共に最優先課題解決施策の実行



○ 課題解決コンサルティング事例 ~ №1

A社の最優先課題は「資金繰り」であった。

着手時において、個人事業の形態であったA社の

事業は、間違いなく、利益は出ているはずであった。

しかし、資金繰りは悪かった。その理由は

過剰な広告・販促費、それに伴う交際費

そして、資金不足を補うために、消費者金融からの

借入と税金の支払遅延で対応している状況であった。


次のように課題解決施策を実行し、現在資金繰り状況は

大幅に改善している。

・法人組織への移行による節税

・銀行からの資金調達

・幅広く行われていた広告・販促費の絞込み

・値上げ(顧客ターゲットが明確であり、差別化されていた)


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


経営数値の分析・管理は
売上総利益(粗利益)から


財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/104-85c32f9c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫