国金の保証人要件緩和融資

 2008-04-16
国民生活金融公庫の第3者保証人

を不要とする融資が増えています。



第3者保証人を不要とする融資とは

法人であれば代表者の保証のみで

よく、個人であれば保証人はいらない

ということです。


このような融資が増加しているという

ことは、1つに、融資を申し込む企業が

若干高い金利を払ってでも、関係ない

人を巻き込みたくないという意思の表れ

だと考えられます。


第2に、国金さんの融資審査において

第3者保証人を付けなくても、融資が

受けられやすくなっていることが

考えられます。


金融庁は、過度に保証・担保に依存しない

融資を金融機関に奨励していますので

当然の傾向だといえますね。


詳細は<u>こちら


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


担保となる不動産が無い
企業の資金調達手段として



財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/106-c6c9e12f
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫