製造業や旅館業で「IT導入」の効果大

 2008-05-03
製造業では、電子商取引が売上の

50%を占める企業も、旅館・ホテル業

では、ネット利用客が25%の企業も



商工中金から中小企業のIT活用に関する調査

が発表されています。

IT導入の効果のトップは、財務・会計や資金決済

販売管理など、財務活動に関する内容となっています。


次いで、効果が高いのが開発や品質など、製造活動に

関する内容となっています。


中小の製造業や旅館業は老舗であったり、トップが

高齢であったりと、IT導入に至っていない、もしくは

導入していても、効果的に活用できていない

企業がまだまだ多いように思われます。


そのような企業のトップや幹部は、今からでも

遅くはないので、関心を持ち、その効果を分析し

経営に活かすべきだと考えます。


中小企業のIT活用に関する調査 の詳細はこちら


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


利益率の薄い卸売業こそ
利益管理が重要です


財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/111-f076ca5c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫