FC2ブログ

セーフティネット保証の活用が増加しています

 2008-08-02
原油高や建築確認遅延の影響を

受けた企業に対する融資保証が増加



香川県信用保証協会から平成19年度経営計画

の評価が公表されています。


その中で、融資保証に関する取組として

「創業関連保証」

「売掛債権担保融資保証」

「セーフティネット保証」

の3つを重点的項目としていたようですが


「創業関連保証」については前年対比146%と

非常に積極的に取組んでいるようです。


また、「セーフティネット保証」のうち、不況業種を

対象とした、5号についても前年対比135%と

伸びています。原油高や建築確認遅延の影響を

受けた企業はこれが対象になります。


「売掛債権担保融資保証」については、たな卸資産

も対象に追加されましたが前年に比較して

落ちています。


保証協会が創業関連の保証を積極的に行って

いることは非常に好感すべきことです。

創業融資といえば国金がメインでしたが

これに保証協会融資の選択肢が追加される

ことになり、創業時の資金調達による

ビジネスチャンスが拡がります。


また、「セーフティネット保証」に関しては

得意先の手形の不渡りによる買戻し資金や

その他の決済資金の資金繰りに関して

「セーフティネット保証」が強い味方となり得ます。


保証協会の平成19年度経営計画 の評価


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


地域小企業の有力借入方法である
保証協会付融資が減っています
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/128-9b559543
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫