政府系金融機関の動向

 2008-09-14
日本政策金融公庫は人事評価に

業績評価制度を導入!



先日の報道で、10月に、国金、中小公庫、農林公庫他が統合して

発足する日本政策金融公庫の新総裁になる安居氏は、新公庫発足後

3年程度で人事給与制度を共通化する方針を明らかにしました。


新たに導入される人事評価制度は、職責・業績に応じた制度を

導入するという。(従来は年功序列式であった。)


これにより、中小企業に影響が出ることは間違いないでしょう。

融資に関しては、詳細な決算書分析や企業評価を行い

積極的に営業を掛けてくるようになれば、好ましいことです。


中小公庫も零細企業に対して、敷居を低くしてくれれば

資金調達の可能性が拡大します。

最近はそのような側面も現実的に見られます。


企業支援に関しては、特に小規模企業の企業再生に

国金が柔軟な対応を示してくれれば、好ましいことでしょう。


 はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


国民生活金融公庫の第3者保証人
を不要とする融資が増えています。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/136-f37180c6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫