FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

小さい生き方 48

 2018-11-09
まだ、少し早いかもしれないが、こんな本を読んでみた。
「欧米に寝たきり老人はいない」著、宮本顕二、宮本礼子。
終末期医療の是非について、書かれている。欧米では、一般
的に延命治療は行わないという。食べられなくなって、判断
能力もなくなったら、過度な治療は行わず、安楽死させると
いうことだ。私も延命治療はしてほしくない。だから、今の
うちに書面に残しておいた方が、いいかもしれないと思って
いる。
この本を読んで、あらためて「食べる」ということの大切さ
を感じた。あと何回食べられるかわからないけど、一回一回
を、より良い食事にしていきたい。バカみたいなことを言う
ようだが、なんのために食べているのだろう。お腹を満たす
ため、心を満たすため、健康のため、筋肉をつけるため等、
色々とある。私の場合は、三つのことに、重きをおいてい
る。「心の満足」「健康」「自己啓発」だ。心の満足は、た
だ、楽しく食事することだ。とくに夫婦の食事を楽しくした
い、毎日のことだから。食事中に、グチや悪口を言わないよ
うにすること、食材を褒めること、調理方法を褒めること、
食器を褒めることを心がけている。家での食事も楽しくなる
ように、テーブルクロス、食器、生花を飾るなど、食卓を美
しくすることを意識している。健康は、最近、なるべく肉と
魚を食べないようにしている。たんぱく源は、大豆など豆類
から摂取する。野菜と穀物を中心にすると、腸内環境が良好
になる。それが、健康を維持するうえで、とても大切なこと
だと考えている。自己啓発は、楽しい食事を演出する習慣を
持つことで、人を喜ばせる技術が磨かれる。健康を意識し
て、知識の習得や体験を重ねることで、誰かの役に立つこと
があるかもしれない。食材や調理方法などが、自然環境や人
の心に、どのように影響するのかを考えている。もちろん、
なるべく、いい影響を及ぼすような食生活にしたい。そうし
て、得た知識を、誰かに伝えることで、少しでも世の中が良
くなればいい。
しかし、こうやって書いてみると、食べることには、たくさ
んのテーマがある。食事を充実させること、イコール、幸せ
な人生と言っても過言ではないかもしれない。配偶者を幸せ
にする、というテーマも、食事の時間を楽しくするというこ
とが、最大のポイントだと思える。
そう言えば、この前、家内と、健康診断の通知書の、見せ合
いをした。それぞれの項目をひとつひとつ、お互いの数値を
見比べる。なんと、二人とも、コレステロール値が危険領域
に入っていた。ただ、若干、彼女の方が、危険値が高い。
「勝った!」つい、うっかり、そんなことを口走ってしまっ
た。家内は、よほど腹が立ったのか「ワインを1年間やめ
る」と言い出したのだ。まあ、どうせ、3日ももたないだろ
うとタカをくくっていたのだが、それから、3週間、食卓か
らワインが消えている。そのかわり、ビールをゴブゴブと飲
んでいるけど・・・意味がわからん。

スポンサーサイト
カテゴリ :小さい生き方 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。