緊急保証制度現況

 2008-12-13
香川県は承諾件数・金額

とも四国最下位



新聞にて、四国地域の緊急保証制度の利用状況

が発表されていました。


四国では、徳島県が承諾件数・金額ともトップで

最下位の香川県と比べると3倍ほどの差があります。

 承諾件数  徳島 963   香川 297

 金額  徳島 17,492  香川 4,306


緊急保証制度については、日頃、BK担当者に状況を

聞いていたのですが、担当者の意見通りの結果と

なっています。


「香川県保証協会は、緊急保証だからといって、特別に審査が

甘くなることはない。」というのが各担当者の意見でした。

大幅な赤字の会社、債務超過の会社は、これまで通り審査が

からくなるようです。


ちなみに近隣の岡山県は、BK担当者の話によると保証承諾が

通りやすいそうです。


しかし、このような報道がされた結果として、香川県の保証協会が

緊急保証制度に積極的になってくれれば、地元の中小企業にとって

は、資金調達のチャンスとなります。


特に、小売業やサービス業は、現状、非常に消費者心理が

冷え込んでいるため、当面、売上増加は見込めないと思われます。


この緊急保証制度を利用して、資金的に余裕を持たせておき

消費者心理の回復のメドが立ってきた際、販促戦略等を

打って出るための資金をストックしておくべきでしょう。


無料メルマガ【中小社長のための豆知識】読者募集中!
 実務現場経験に基づく知識は必見です!
         http://www.mag2.com/m/0000276311.html


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       




スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/149-ad42094b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫