保証料が免除に

 2007-11-08
消費者金融の倒産により

ビジネスローンの保証料が免除に



銀行等が消費者金融と提携して中小企業に融資していた

ビジネスローンがあります。

このビジネスローンは、融資先である企業が返済出来なくなった

ときには、代わりに提携した消費者金融が代位弁済する保証契約

を銀行と消費者金融との間で提携しています。


ですから、銀行の取り分である金利に、消費者金融の取り分である

保証料が上乗せされていたため、合計すると7%~10%程度と

けっこう、高い金利を、企業は支払っていた訳です。


ただし、このタイプのビジネスローンは、審査も比較的、厳しく無い

ため、財務基盤の弱い企業にとっては、使い勝手の良いものです。


話は戻りますが、そのような保証契約を結んでいた消費者金融が

倒産することによって、保証契約が解除になり、融資先の企業

から受け取る保証料も、今後発生しないこととなるのです。

もちろん、その倒産した消費者金融と提携していたビジネスローン

に限りますが。


したがって、今まで例えば、9%支払っていた金利の内訳が

融資利率4%・保証料率5%だとすると、保証料率の5%が

無くなりますから、4%の金利負担だけで済むということに

なります。


融資先の企業にとっては、「たなからぼたもち」ラッキーな話です。

ただ、今後、財務基盤の弱い中小企業にとって、使い勝手の良い

ビジネスローンが無くなったり、審査が厳しくなったり、保証料率

が上がったりしなければ良いのですが・・・・・・


 セミナーの参加者を募集しています。
くわしくは下記をクリック!
  http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/blog-entry-18.html

美容室の財務・開業応援ブログも書いています。
美容室オーナー必読!です

財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/29-07004079
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫