自分の世界を出る

 2012-06-10
今日は暑い一日でしたね。

体調崩さぬよう
お気をつけください。

さて、「自分の世界」
というものが

みなさん、あると思います。

仕事においては

自分の分野であったり

自分のテリトリーであったり

というものです。

このような

「自分の世界」を

とことん深めて、極めて
いくことは

素晴らしいことです。

ただ、気をつけないと
いけないのは

「自分の世界」の中だけで

生きていくことです。

「自分の世界」を時々
出てみたり

外の世界から吸収しないと

行き詰ってしまいます。

飛躍的な例えをするなら

男が女の世界へ

女が男の世界へ

ということも
考えられるのです。

そういう意識を
持つことで

成長が加速します。
スポンサーサイト
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫