借入金のリスク

 2012-06-19
おはようございます。

台風さんが来てますね。

みなさん、くれぐれも
ご注意ください。

さて、企業経営にも
台風が訪れるときがありますね。

好調な企業でも

中小企業の場合は

いつ、なにがあるか
わかりません。

無借金企業であれば

リスクは大きくないでしょう。

しかし、借入金の多い企業は

大変、大きなリスクを抱えながら

経営していると言えます。

借入金を返済できている
ときと

借入金の返済に困ったときの
状況は

天と地ほど違うからです。

金融機関に経営の主導権を
握られると思ったら

ぞっとしませんか

業績が好調なときは

金融機関がすり寄って
きます。

低い金利や好条件での
融資を提案してきます。

ただし、そこで、経営者は

金融機関の方が、当社の経営
について

真剣に考えてくれて
最良の提案を

してくれている。

とは、思わないでください。

すべての金融機関の方が
そうだとは言いませんが

おおむね、自分サイドの
利益のことしか

考えていません。

こういうときに
経営者は

かならず、長期的な視点で
考えてください。

好調なときほどです。

目先の利益に惑わされ
すぎないでください。

借入金の多い企業は

それだけで大きなリスクを
背負っているのですから


「無料ニュースレター読者登録」
毎月、財務・税制の情報や、経営に有用な
情報を郵送します。

登録は下記をクリックしてお申込を!
   
 http://form.mag2.com/trutraheph


経営指導が強み!
 三和会計事務所

   http://www.sanwa-ac.com/


スポンサーサイト
カテゴリ :銀行取引 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫