人間だけが笑える

 2013-10-22
笑顔を失うと、命の資本ともいうべき
健康もみるみる破壊されますし

また、運命とて同様に、とかく阻まれがち
となってしまうんですよ。

西洋の諺にも「和やかな笑顔の漂うところに
運命の女神はその慈愛の手を差し伸べる」
というのがあります。

いったい何のために、人間だけが
笑えるようにできているのかということを

厳粛に考えなきゃだめですぜ。

(中村天風一日一話より抜粋)


「私見」
笑顔でいて損するということは
ないですよね。いつでもどんな場合でも
笑顔でいれば良いというわけじゃないけど
毎日、毎日、会う人、会う人に、1回は
笑顔を出したいですね。いつも
自分から話しかけるようにすれば
小さなことでも喜ぶようにすれば
人にやさしくなろうと思えば
自然に笑顔が出やすくなる。
笑顔が多ければ人が近づいてきてくれる。
そうなると嬉しいことが増えて
もっと笑顔が増える。
そんな循環をつくりたいですね。

スポンサーサイト
カテゴリ :天風研究 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫