倒産防止共済

 2007-09-14
大口の取引先に対する手形が不渡りになった。こんな時こそ早急に

資金調達が必要ですよね。しかし、銀行はこのような状況での融資に

対しては非常に厳しいです。後ろ向きの資金には非常に消極的なのです。

そんな時に頼りになるのが中小企業倒産防止共済制度です。

この制度は国が全額出資する中小企業基盤整備機構が行っています。

この制度は、企業が掛金を機構に納付すれば、取引先が不渡りを

起こしたときなどに、その納付した掛金総額の10倍までを限度として

無条件で機構から融資を受けられる制度です。

この融資は無利息で、しかも掛金は、一定期間納付すれば掛金が解約時に

全額返ってきます。(ただし、融資を受けた場合融資額の10分の1の

掛金相当額はカットされます。)また、掛金は損金(必要経費)に算入

されるので節税メリットもあります。さらに詳しい内容は

中小企業基盤整備機構のホームページをご覧ください。


財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は


三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

メールでのご相談は sakamoto@sanwa-ac.com
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/5-8ea234f2
  • 中小企業 倒産 防止 共済の最新ニュース【倒産ニュース局】
    倒産ニュース局より最新倒産情報をお届けします!中小企業 生命保険 新着人気ブログ(相続税 相)10月26日去年もそうでしたが 「小規模企業共済制度」や「中小企業倒産防止共済制度」を節税目的でお勧めし出します。 FXで投資を
【2007/12/08 03:47】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫