本当の幸福

 2013-10-29
本当の幸福とは

自分の心が感じている
平安の状態をいうのだ

幸福は向こうから飛び込んで
来るのではない。

自分の心が、幸福を
呼ばなければ

幸福は来やしない。

だから、現在の生活の状態、境遇
環境、職業

何もかも一切のすべてを

心の底から本当に満足し

感謝して活きているとしたら

本当にその人は幸福なのである。

(中村天風一日一話より抜粋)


「私見」
不満なことを探し出したら
いくらでもあります。
そっちに心を向けないで
小さな満足に心を向けることですね。
もちろん、不満を満足に改善することが
できれば素晴らしいことです。
でも、それが出来ないから不平不満に
心が向いてしまうのですね。
だから、小さな満足に気がつくように
心を変化させることが出来たら
案外、不満なことがなくなってくる。
恨みや妬みを考え出したら、自分は
なんて不幸なんだろうということに
なってしまいます。これも考え方を
変えて、「自分にとって良かった」
「勉強になる」「励みになる」
「自分が成長できる」という感じに
思うことが出来たら、感謝の気持ちを
持てるようになってくる。
これが、幸福を呼ぶということだと
思う。
スポンサーサイト
カテゴリ :天風研究 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫