生命の力

 2013-11-24
「人生建設に絶対的に必要とする
生命の力」とはどんなものかというと

次の六つに分類することができる。

①体力

②胆力

③精力

④能力

⑤判断力 

⑥断行力

である。

この六つの力のいずれか一つでも
欠乏し、または、不完全であると

人生の根本理想は根底から
覆されることになるのは

必至であるのを見逃すことは
できない。

(中村天風一日一話より抜粋)


「私見」
①体力
毎日の食事や運動を意識して勉強し
自分に合った体力づくりを心がける。
②胆力
難しい言葉ですが、私の解釈は、心の
余裕だと思っています。
心に余裕(安定感)を持たせるためには
人にやさしく、地球にやさしく、人の幸せ
のためにということを意識してすべての
ことを考え、行なっていくことです。
③精力
何に対しても「やる気」というものが
ないとうまくいかない。
「やる気」を出すためには、好きなことを
することと、なるべく好きになることです。
④能力
「やる気」があっても、何でもできるという
ものではない。やはり、勉強、修養、経験
というものが必要です。
⑤判断力
良い考え方というものを身に付け、その
考え方からぶれないように、物事を判断
する力を磨いていく。
そのために、積極的に行動し、反省し
成功体験を活かす。ということを繰り返す
ことです。
⑥断行力
自分が信じる行いを「続ける」ということ
です。
このような六つのことを、いつも、どんな
ときでも、何をするにも意識して、反省して
生きていくのと、しないのとでは、自分自身の
成長がまったく違ってくると思う。
自分という財産の価値が違ってくるという
ことです。
スポンサーサイト
カテゴリ :天風研究 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫