付き合い方

 2014-03-05
その人は、とても暗い顔をして
僕に会いに来ました。

その人の状況から判断して

その人が心配していること
知りたいことのすべてが

手に取るようにわかりました。

僕はそれを教えてあげることが
できます。

しかし、一瞬、迷いました。

僕にとって何の利益にもならない。

また、これまでの経緯から考えて
ちょっと意地悪をしてみようかとも
思いました。

でも、やっぱり、全部教えて
あげました。

その人は、帰り際には、「楽になった」
「少し安心した」と言いました。

表情も明るくなっていました。

僕は、「これでいい」と思いました。

見返りが無くてもいいということでは
ありません。

先に与えるということです。

そして、返してくれる人と、長く
深く、付き合っていくということです。

ただの「いい人」にならないために。


スポンサーサイト
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫