挑戦の使い分け

 2014-04-17
挑戦について

やっぱり常に
挑戦していたいですね。

「大きな挑戦」と

「小さな挑戦」の

2つを使い分けます。

「大きな挑戦」は

数年計画でコツコツ、コツコツ
登っていく感じ

「小さな挑戦」は

毎日の1つ1つのことで
こうしてみよう!という感じ

そういう2種類の課題をつくって

行動していく毎日を
送ります。

スポンサーサイト
カテゴリ :幸せな生き方 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫