減価償却方法の変更

 2008-01-18
19年度所得税の特例で

今からでも減価償却方法の

変更ができます。



減価償却の方法についての税制改正があったこと

により、19年4月1日以後に取得した減価償却資産について

20年3月17日までに申請書を税務署に提出すれば

19年分の申告について、減価償却の方法を変更する

ことができます。


本来、例えば19年の申告について減価償却の方法を変更

しようとする場合は、19年3月15日(申告期限)までに

申請書を提出しなければなりませんでした。


しかし、それが19年度申告についての特例で、上記の様に

変更が可能となっています。


19年度の申告で節税をしたい方は、減価償却の方法を

定額法から定率法に変更すれば、経費を多く計上する

ことができ、税金を少なくすることが可能です。


 はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


事業を始めるにあたって、知っておいた方が
良い知識はたくさんあります

  http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/blog-entry-13.html

財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316  
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/58-e6de00d4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫