自分の土俵はありますか?

 2014-06-23
キャプテン翼の著者

高橋陽一さんへのインタビュー番組
があった。

高橋さんは、サッカーチームの監督や
後援会長を務めるなど

漫画以外でもサッカーに
関わっている。

というか、サッカーの世界で
生きているという感じです。

自分が、「これ」と決めた一つの
世界にどっぷりつかって

生涯、生きていくという
覚悟があると

逆に、活躍できる場に
恵まれるような気がする。
スポンサーサイト
カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫