FC2ブログ

中小企業向け劣後ローン

 2008-01-29
政府は中小企業支援策として

15年の劣後ローン融資制度を導入



「挑戦支援資本強化特例制度」と名付けられた

上記の制度がこの4月から設けられるとの新聞記事が

掲載されていました。


この制度は、国が中小公庫を窓口として、中小企業の

新事業開始や事業再生などを対象として、貸付期間

15年間の劣後ローン融資を行うものです。


劣後ローンとは、通常の融資よりも返済順位の

低い融資で、資本金に近い性格のものです。

融資を受けた企業が倒産した場合に、劣後ローン

以外の融資が回収された後に、劣後ローンの回収

が行われます。


同劣後ローンの利率は、業績など事業の成功度合いに

応じて増減するようですが、通常の融資に比べると

利率は高くなるでしょう。


さらに、同劣後ローンは、金融庁が金融検査マニュアル

を改定して、同ローンを自己資本に含めることを

認めます。


これは、同ローンの融資を受けた企業の立場で

考えれば、同ローンが取引先金融機関の評価上

負債とみなされないため、資金調達の枠が広がる

可能性が高まります。


この劣後ローン制度は、中小企業にとって

非常に有利な制度となる可能性があります。


 はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


保証協会との責任共有制度によって
体力のない銀行等は保証協会付融資も
渋る可能性が、、、、、、、

   http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/blog-entry-41.html

財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/63-54c81730
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫