社会問題と自分

 2014-07-20
家内は1週間ほど
留守にしていて

私は、ひとり家でTVを
観ています。

少子高齢化による
人材不足の問題が
特集されていました。

問題を解決するために

女性の就労支援と
外国人の受け入れを
促進するという。

これが進んでいけば
20年後ぐらいには

仕事環境や生活様式が
がらりと変わっているかも
しれない。

自分が、それに対して
どうあるべきだろう。

考えてみても
変わらなかった。

良い仕事と
優れた人間性というのは

相手が外国人であれ
誰であれ、通じると思う。

ですから、根本的な心がけを
変えることはなく

時代が変われば、やり方(方法)を
変えればいいと思う。
スポンサーサイト
カテゴリ :前向きな人へ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫