ええっ!そんなところにビジネスチャンスが

 2014-07-26
最近、こんな話を
よく聞きます。

A社は、ある物のレンタル事業を
行っている。

従来、その顧客は若い層だったが
高齢者が増えているという。

時々しか使わないので、所有せず
借りる方が良いということだそうです。

B社は、ある物を保管する事業を
開始した。

既存の顧客から、「預かってほしい」
という要望が多かったからだという。

その「物」は、マニアックな物で

所有はしておきたいが、普段は
使うことがないという物です。

「物」が邪魔になっている
時代です。

必要な時だけあればいい
というニーズが多いのです。

探せば、まだまだ、そういう
ニーズはあるかも知れない。

客層も変化してきている。

自社の商品はどうなのか。

自社の顧客はどうなのか。

考えてみよう!
スポンサーサイト
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫