社長の思考力と実行力

 2014-09-01
経営を建て直そうとする社長は

具体的なことが
言えないといけない。

あれが悪い、ここが良くない

あんなふうになりたい。

こんな感じにしたい。

などと、何万回言っても

業績も、従業員も、社長自身も

なにも変わらないのです。

具体的なことを考えて

少しづつでも実行する
しかありません。

ただし、そこで「考え方」が
正しくないといけない。

具体的に行動するけれど
考え方が間違っている。

考え方は正しいけれども
具体的に実行しない。

どちらも経営改善は
できないのです。

当たり前のことなのですが

結局、突き詰めると
これにたどり着くのです。
スポンサーサイト
カテゴリ :事業再生 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫