FC2ブログ

損益分岐点売上高

 2008-02-03
うちの会社はいくら売上があれば

回っていくんですか?



上記のような質問をたまに受けます。

特に手形取引のある会社は売上や仕入の時期と

実際の入金、支払いの時期が違うため

分かりにくいようです。


最低限、必要な売上高のことを「損益分岐点売上高」

といいます。


「損益分岐点売上高」は、簡便的に次のような

計算式で求めることができます。


決算書の数値から、まず「売上総利益率」を

次の式により求めます。

 「売上総利益率」=売上総利益÷売上高


次に、次の式により「損益分岐点売上高」を

算定します。

 「損益分岐点売上高」=販売費一般管理費÷売上総利益率


上記のように算定した「損益分岐点売上高」が年間に最低限

必要な売上高になります。


ただし、これは会計上の損益データにより算定しているため

必要資金という観点での最低限必要な売上高は

異なります。会計上の損益データでは、借入金の返済が

考慮されないためです。


必要資金という観点での「損益分岐点売上高」は・・・・・

次号へ続く。


 はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


知的資産経営報告書を提出することで
金融機関に対するランクアップを

   http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/blog-entry-37.html

財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/67-7c42eeb0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫