バランス

 2014-09-13
「強さ」と「やさしさ」の

両方を備えることが好ましい。

ですが、強い人は厳しくなって
しまい

やさしい人は弱い。

経営者にとって

「強さ」と「やさしさ」は

どちらが、大事なのでしょう。

私は、「強さ」の方が
大事だと思っています。

収入を多くして、支出を
少なく抑える。

という活動は、現在の社会では
どちらかというと厳しさの方が必要です。

まずは、経営を成り立たせないと
いけないからです。

ただし、経営が成り立ったと
しても

それを、長く続けていくため

関わる人を幸せにするためには

「やさしさ」が必要です。

両方備えてこそ

真の経営者です。
スポンサーサイト
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫