最大の効果を出すために

 2014-12-01
「賞与」

経営者はこれを
どう捉えるべきでしょうか。

「必要経費」

それとも

「利益の分配」

受ける人が

業績に自己責任が
大きく伴う人であれば

後者の考え方が
マッチする。

そうでなければ

長い目でみた会社の
繁栄を考えれば

コストであり投資です。

両方の考え方を使う
方法も考えられる。

受ける側は基本的に

自己の評価だけを
考えていることを

忘れないように
しないといけない。

優秀な人ほど
そう思っています。


スポンサーサイト
カテゴリ :経営力を高める トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫