FC2ブログ

信用保証協会法の改正案

 2008-03-02
保証協会も債権の譲受けが可能に


経済産業省は、中小企業者の再生支援等を

強化するため、信用保証協会が再生対象の

企業の借入金のうち、メインバンク以外のもの

について、債権の譲受けができるよう法律を

改正する案などを国会に提出します。


これが通れば、再生が必要な企業の

債権者である金融機関のうち、メインバンク以外

の再生に非協力的な金融機関の借入金を

保証協会が買い取って、当該企業の再生に

協力することが可能となります。


民間の債権買取業者(サービサー)は、短期回収が

基本方針です。

保証協会はサービサーのように、短期回収方針でなく

企業再生に向けて、メインバンクと共に、再生企業の

事業再生計画に、気長く付き合ってくれることが

予想されます。


保証協会が、最近倒産件数の増加している

小規模零細企業の再生に、積極的に関与する

ことが期待されます。


信用保証協会法の改正案の詳細はこちら


はげみになります。下記ランキングをクリックお願いします!

       


金融機関再編により銀行等は
不良債権のサービサー売却が増加


財務会計・税金・開業手続・法人設立手続
資金調達・その他事業に関するご相談は

三和会計事務所ホームページ

個人営業の方も法人営業の方もお気軽にご相談ください

ご相談メールは下記をクリック
 http://form1.fc2.com/form/?id=245316
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sanwasakamoto.blog119.fc2.com/tb.php/82-a03b6851
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫