小さい愛 2

 2016-02-13
家で自分がお風呂に
入ったあと

いつも、なにげなく家内に

「お風呂入らんかね」

と、声をかけていた。

ある日、声をかけるのを
忘れてしまった。

しばらくして、家内が

「今日は言うてくれんかったね。」

と、つまらなそうにしていた。

ああ、そんなことが嬉しいのか

「絶対に、忘れないようにしよう」

と思った。
スポンサーサイト
カテゴリ :小さい愛 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫